ビットコインを現実の通貨に両替?便利なマネパカード

仮想通貨であるビットコインを日本円に変換してチャージできる便利なカードがあることをご存知でしょうか。株式会社マネーパートナーズが発行している「マネパカード」というものなのですが、これにビットコインをチャージすれば、世界中のさまざまな店舗で買い物に使用できる他、ATMから外貨として引き出したりもできるのです。

 

今まで買い物の支払いには使用できないことがネックだったビットコインの新たな活用法ということになります。以下で詳しいチャージの仕方を説明します。

 

ビットコインをチャージする方法はいたって簡単。仮想通貨取引所Zaifをマネパカードと連携させて、Zaif側に希望金額を指定するだけ。簡単な手続きだけでZaif内のビットコイン残高をお手軽にマネパカードにチャージできちゃいます。チャージにはマネパカードの口座が必要になりますが、得られるメリットは大きいです。

 

しかし、チャージする時に忘れてはならない注意点もあります。まず、マネパカードは土日のチャージができないことです。週末のショッピングにビットコインを使いたいという時は平日のうちにマネパカードへのチャージを済ませておかなければなりません。

 

また、残高確認をしたいと思ってもマネパカードには残高を確認できるアプリがないので、買い物前に残高を確認したいという時に簡単にチェックできないのはなかなか面倒です。そしてマネパカードは暗証番号を忘れてしまうと再発行になってしまいます。再発行になるとチャージしたビットコインが無駄になってしまうので暗証番号は絶対に忘れないようにしましょう。