三井住友VISAカードは年会費がお得でセキュリティ面がしっかりしているのでおすすめです。

現在日本において使用できるクレジットカードは数多くありますが、現在最も所有している人が多いクレジットカードの1つといえば三井住友VISAカードであるといえます。

 

三井住友VISAカードについては、ベーシックなカードであるクラッシックカードであればインターネットからの申し込みで年会費が初年度は無料となり、翌年以降も一定の金額以上の買い物をカードですれば無料となります。

 

また年齢が18歳以上25歳までの人であれば、デビュープラスカードを作ることができ、同じく初年度は年会費が無料になる上に翌年以降は1回でもカードを使用して買い物をすれば無料になります。

 

また各空港のラウンジサービスが利用できたり宿泊施設の割引が適用されるなどのサービスが数多くあるゴールドカードは年間1万円の会費ですが、これも初年度は無料となります。翌年以降はカードの利用に応じて最大で4000円まで年会費が下がります。

 

三井住友VISAカードについては、インターネットからの申し込みであれば最短で3営業日で発行が可能となっており、大きな買い物をしたいという場合や海外旅行に行きたいという場合、すぐにカードが手元に届くのでおすすめです。

 

クレジットカードを所有していて気になることといえば紛失や盗難などセキュリティ面に関することですが、万が一そのような被害に遭った場合は24時間体制で受付を行っており、不正に使用されたりしないよう万全の体制を取っているので安心して所有できるクレジットカードとなっています。