UCSカードはアピタ、ピアゴでの利用に特化したカード

UCSカードは中部地方にあるアピタ、ピアゴといったスーパー利用に特化したカードで5%割引となる感謝デーがあります。食料品は勿論として衣料品、暮らしの品も全て5%オフとなるのでその日にまとめ買いするととってもお得ということが出来ます。

 

ちなみにアピタでの利用の場合は毎月19日と20日が5%オフとなり アピタネットスーパーを利用する場合は毎月第2と第4金曜日が5%オフとなります。USCカードは年会費無料のカードなので日ごろからこのスーパーを利用している人には大きなメリットがあると言えます。ネットと店舗での利用を上手に併用することでかなりお得なカードと言えます。

 

スーパー以外の割引特典はガソリンスタンドの宇佐美直営店での利用で1リッターあたり2円割引となります。その他にもコンビニのサークルKとサンクスでの利用の場合は毎週土日にUCSカードを使用すれば通常の2倍ポイントが付き200円毎に2ポイントもらえるので還元率1%となります。

 

そんなUCSカードのデメリットはUCSカードで貯めることが出来るUポイントには有効期限があることです。1000ポイントからの交換となるので有効期限内に1000ポイント貯めれない場合はポイントが無効となってしまうので注意してください。

 

その他にもアピタ、ピアゴの買い物専用カードとして使用するならお勧めのカードと言えますがそれ以外はポイント還元率は0.5%とさほど高くないので近くに店舗がない場合はあまり魅力的なカードとは言えません。