クレジットカードをためらう方におすすめなデビットカード

お財布に多額の現金を入れるのは不安、でもクレジットカードを利用しすぎるのも苦手という方にはデビットカードがおすすめです。そのメリットは大きく分けて、審査不要、預金口座と紐づけ、即引き落としの3つです。

 

審査不要、これは最大のメリットとも言えます。家族職業収入など関係なく、基本的には口座さえあれば発行可能です。

 

口座の預金額がそのまま使用可能額である事も大きなメリットです。預金額以上に使いすぎるという事が起こらない為、支払いが滞ったりはしません。また、デビットカードはローンを組む事が出来ませんが、これはメリットとデメリットを兼ねています。ローンは即ち、支払いの先延ばしであると考える方にはメリットです。

 

しかし、ローンを組む事によって通常購入しにくい額の商品を購入できるという面を考えると、デビットカードのローン不可はデメリットになります。
即引き落とし、この件にもメリットとデメリットがあります。メリットは、購入後即引き落としであるという事です。使用額をまとめて支払う必要が無いため、残高の管理がしやすくなっています。デメリットも同様、即引き落としであるが為に、レジのミスや気変わりなどでの購入取り消しからの対応が遅くなってしまうという事です。何かあったとしても、即返金はされません。

 

クレジットカードと比べ、作成から使用まで比較的手軽なのがデビットカードです。Visaデビットカードには、カード使用時に即メールが届くサービスもあります。このシステムにより、第三者が使用していないかをすぐ察知できます。ジャパンネット銀行やりそな銀行、SONY銀行など大手銀行の口座をお持ちなら、Visaデビットカードがおすすめです。SONY銀行やスルガ銀行、イオン銀行などでは年会費無料です。

 

楽天銀行の口座をお持ちならば、JCBとVisaを選べます。楽天銀行の場合なら、年会費無料でポイント還元率も良いJCBをおすすめします。