自分に合ったETCカードの選び方

ETCカードには、大きく分けて二つの種類があります。純粋にETCのカードとしてしか使えないパーソナルカードと、クレジットカードの機能として付随されているETC対応クレジットカードの二種類です。

 

ETCパーソナルカードの方は、ETCカードは作りたいけどクレジットカードとしては作りたくない、という人が選ぶためのカードで、実際のところ利用者はクレジットカードを選ぶ人に比べて多くはありません。どうせETCカードを作るなら、普段使いのクレジットカードと一緒にして、ポイントなどの特典を受けたいと考える人の方が多いためです。年会費や保証料がもれなくかかる上、申し込み用紙が手に入れられる場所も限られているということも、推進率の低さに拍車をかける一因となります。

 

もう一つのクレジットカードにETCの機能が内蔵された方のカードの方が定番で、その需要の大きさから、一人でも多くのユーザーを集めるために、様々なクレジット会社が競うように機能付きのカードを展開しています。ETCカードと検索すると、色々なカードがヒットする形となるのはそうした寸法です。

 

数あるETCカードから、自分にとって魅力の大きいものを選び取る所に、ETCカード発行のポイントがあります。最も手軽なのは、普段使いのカードにETC機能をつけるという方法で、カード会社にて追加発行の手続きを行うことで、面倒な審査もなくETCカードの入手が可能です。
一からETCカードを求めるのなら、対応のカードの中から年会費や入会費のかからない、ポイントの貯まりやすいクレジットカードから選んでいくのが良いでしょう。