楽天カードと楽天プレミアムカードそれぞれのメリットと選び方

楽天カードには普通の楽天カードと楽天プレミアムカードがありますが、楽天プレミアムカードは通常のものに比べて特典の付き方や額などに違いがあるのです。

 

まずは年会費の有無ですが、楽天カードの方は永年無料であるので持っていても年会費などが掛かるわけではないので、使っても使わなくても損をする事はないのです。

とりあえず楽天カードを持っておきたい時に選ぶと良いでしょう。

一方の楽天プレミアムカードの方は年会費が掛かってきますので、使わないと年会費分だけ掛かってしまうので注意が必要になります。

 

しかし年会費が掛かっただけ楽天プレミアムカードには特典が多くあるのです。

国内外の空港のラウンジを使う事が出来るので、旅行を多くする人にとってはお得なサービスと言えます。このラウンジが使えるのは世界で700箇所もあるので使う機会が多くなる事であると感じます。

 

その他にも海外旅行などで病気や怪我などをする事があると思いますが、楽天カードの場合には2000万円まで補償、楽天プレミアムカードの場合には5000万円まで増えるので自分の海外旅行に即して選ぶと良いでしょう。

更に大都市であれば旅行で困った時などに手助けをしてくれたり、レンタカーを利用出来たりするので、海外で多く旅行をする場合には楽天プレミアムカードを選ぶと快適な旅行にする事が出来るのです。

 

楽天カードと楽天プレミアムカードには違いがあり、利用状況に合わせて選ぶと良いと思います。

50万円までの補償や5通貨をチャージできるマネパカードが便利

マネパカードは16歳以上であれば申し込みができる便利なカードです。

日本在住ならば、ほぼカードが作れます。

 

与信審査もありませんし、個人情報を情報センターへ登録しなくてもいいのも魅力的です。

1日に100万円も利用できますし、チャージすることで1回で80万円ものショッピングで使うことができます。

 

両替した通貨をチャージすれば、その海外のATMでお金を引き出すこともできます。

マネパカードの良いところは、米ドルや香港ドルなどの主要5通貨をしっかりとチャージできることです。

他にも、英ポンドやユーロ、豪ドルの通貨をチャージできて便利です。

 

その両替では、マスターカードのマークが付いていれば、どこのATMでもお金を引き出すことができます。

 

マネパカードは、最大で50万円まで盗難や紛失した際に補償を受けることができるカードショッピング保険が付いています。

手数料が安く、一般のクレジットカードよりもお得に買い物ができます。

 

偽造やカードの大切な個人情報を他人に見られないように、ICカードを採用しています。

盗難の多い海外でカードを紛失してしまったときには、自分でカード会員専用サイトにアクセスをし、セキュリティロックをするだけでカードの利用停止をすることができます。

 

マネパカードなら24時間、365日いつでもしっかりとしたサポートを受けることができます。

盗難の相談からカードの利用方法などを自分の都合の良い時に連絡をして聞けて安心です。